令和3年度板橋区予算に関する要望書


板橋区難病団体連絡会から「令和3年度板橋区予算に関する要望書」が7月16日金曜日に板橋区健康生きがい部予防対策科に提出されました。

ギラン・バレー症候群に関して次の要望が入っています。

12. ギラン・バレー症候群は、厚生労働省の治療研究(難治性疾患克服研究事業)の対象なのに、医療給付(難病医療費助成制度)の対象ではありません。一般に予後良好と言われているが、生活に支障をきたすほどの後遺症が残る患者が2 割近くあり、決して予後良好ではありません。医療給付の対象および障害者総合支援法の対象疾病として認定するよう東京都や国に働きかけてください。 (ギラン・バレー症候群患者の会)

要望書の全文はこちら、、、


gbsinfo+subscribe@googlegroups.com 宛に空のメールを送ると、患者の会からのお知らせメールが届くようになります。

最近人気の記事

ギラン・バレー症候群(GBS)とは?

ギラン・バレー症候群(GBS)とは(続き)

闘病記・体験談投稿のガイドライン