新型コロナワクチン接種に関する公式の情報について

2021年7月時点での情報です。

現時点で、特にギラン・バレー症候群を発症したことがある人にだけ起きる問題は見つかっていません。したがってギラン・バレー症候群を発症したことがある人への特別な注意はありません。新型コロナワクチン接種の副反応について気をつけることは普通の人と同じです。

ギラン・バレー症候群に関わりなくそれぞれの健康状態によることもあるので、不安なことがあれば、かかりつけ医など既往症や今の状態などを良く知っているお医者さんに相談してください。

新型コロナワクチン接種で先行している米国の大きな患者団体(GBS CIDP Foundation International)からも、ギラン・バレー症候群を発症したことがある人が、新型コロナワクチンの接種について普通の人と違う特別なことなどはないという情報を得ています。

以下の資料もご覧ください。

厚生労働省「新型コロナワクチンの有効性・安全性について」

https://www.mhlw.go.jp/stf/seisakunitsuite/bunya/vaccine_yuukousei_anzensei.html

厚生労働省「新型コロナワクチンの接種後の健康状況調査」(先行的に接種を受けた約2万人の医療従事者に、接種後一定期間(約1か月)に起こった症状・疾病を調査した結果)

https://www.mhlw.go.jp/stf/seisakunitsuite/bunya/vaccine_kenkoujoukyoutyousa.html

日本神経学会「COVID-19ワクチンに関する日本神経学会の見解(第3版)」

https://www.neurology-jp.org/covid/pdf/20210624_01.pdf

米国患者団体の情報「COVID-19 Vaccines and the GBS|CIDP Community」

https://www.gbs-cidp.org/covid-19-vaccines-and-the-gbscidp-community/

以上、よろしくお願い申し上げます。


お問い合わせはこちら >

gbsinfo+subscribe@googlegroups.com 宛に空のメールを送ると、患者の会からのお知らせメールが届くようになります。

最近人気の記事

新型コロナワクチン接種のアンケート

接種前アンケート集計第一報

接種を受けた後のアンケート第一報

"ギラン・バレー症候群"の後遺症と戦いながら、マラソンを走り続ける市民ランナーの特集