ビデオ通話で交流会 11月までの予定

#029 08/15 日曜 14時~15時

#030 09/05 日曜 14時~15時

#031 10/10 日曜 14時~15時

#032 10/31 日曜 14時~15時

#033 11/21 日曜 14時~15時

ギラン・バレー症候群 患者の会が主催する、患者や元患者、ご家族のための対話の場です。

苦労したこと辛かったことや、病気のことやリハビリのことなど、同じ境遇の人と気兼ねなく、身の上話ができます。

自身の身の上話をしたい人はすればいいし、話したくない人は聞き役に徹するのでもかまいません。ただお話をするだけでも、患者や家族の精神的な負担が軽くなる。そんな交流会です。

交流会には、すでに延べ500人以上もの方が参加されています。GBSの他にフィッシャー症候群やCIDPなど亜種の方もウェルカムです。


<< 参加される前に >>

ぜひ、次の説明ビデオ(約4分)と資料を、参加する前にご覧ください。

ギラン・バレー症候群とは?

https://youtu.be/xFlQ7Sg6_BU

CIDP(慢性炎症性脱髄性多発神経炎)とは?

https://youtu.be/r5sMK-UxXdw


昨年2月に開催されたボランティアミーティングのビデオ

https://youtu.be/QAI0ZAfiRqA

5月に開催された公開患者交流会のビデオ

https://www.gbsjpn.org/2021/07/blog-post_22.html


患者交流会の参考資料

https://drive.google.com/file/d/1lO_KPnJuIMOvBpq5DhtHzzxomLnZlpnz/view

参考:リアル交流会の資料

https://drive.google.com/file/d/100YkecwLmedrFYdm0s3pxXb_Lwsb782w/view

参考:リハビリ勉強会の資料

https://drive.google.com/file/d/1azQ2WZRgB7KLuhQoIRnbXN-mG1wCYnac/view


《ビデオ通話で交流会を楽しむために》

1.細かいことは気にせず参加しましょう!

2.スマホやタブレットは、途中でバッテリー切れにならないように充電しておきましょう。


《病気に負けない心の健康づくり》

周りの人に話しても分かってもらえないもやもやした気持ちや、患者や家族ならではの悩み事などを、似たような経験をした人とお話しする会です。

辛かったことや良かったことなど、感情を言葉で表して人に話すだけでも気が楽になります。

感情を語ることは感情的になることではありません。 

最初のうちは戸惑うかもしれませんが、すぐに素直に気持ちが語れるようになり、他の人と気持ちを共有することができるようになります。

心が病んでしまうまで自分をほったらかしにせず、ぜひ患者交流会を心のケアに役立ててください。

人はそれぞれですが、似たような経験をした人の話しを聴くことで、自分らしい生き方に気がつくこともあります。


※医療相談やカウンセリングは行っておりません。

gbsinfo+subscribe@googlegroups.com 宛に空のメールを送ると、患者の会からのお知らせメールが届くようになります。

最近人気の記事

インフルエンザの予防接種は受けるべきか?

闘病記・体験談投稿のガイドライン

新型コロナワクチン接種に関する公式の情報について

"ギラン・バレー症候群"の後遺症と戦いながら、マラソンを走り続ける市民ランナーの特集

ギラン・バレー症候群(GBS)とは(続き)

接種を受けた後のアンケート第一報

透明文字盤の作り方と使い方