安楽死・尊厳死を語る前に知っておきたいこと (岩波ブックレット)

 

安楽死や尊厳死をめぐる議論はなぜ混乱するのか? 知っておくべき歴史や背景、言葉のからくりを指摘し、「死の自己決定権」「延命治療」といった言葉も吟味し直しながら、その議論が陥りやすい落とし穴を明らかにする。「よい死」を語る前に私たちが真に議論すべきことは何か。人間らしい尊厳ある生き方を求めて、医療文化、社会のあり方を問い直す。

単行本(ソフトカバー): 62ページ

出版社: 岩波書店 (2019/7/6)

言語: 日本語

ISBN-10: 4002710068

ISBN-13: 978-4002710068

発売日: 2019/7/6

gbsinfo+subscribe@googlegroups.com 宛に空のメールを送ると、患者の会からのお知らせメールが届くようになります。

最近人気の記事

ギラン・バレー症候群(GBS)とは?

ギラン・バレー症候群(GBS)とは(続き)

闘病記・体験談投稿のガイドライン