ワクチン接種詐欺にご注意!

新型コロナワクチン接種が急がれるようになってきましたが、初めてで不慣れなことに便乗した詐欺が増えているのでご注意ください。

例えば、つぎのようなネット予約の詐欺(フィッシング詐欺)が見られます。

1)ワクチン接種のお知らせメール(詐欺メール、フィッシング詐欺メール)が来ます。


2)「予約サイトへ」を選択すると、次のような偽物の厚労省のページが表示されます。


3)「予約」を選択すると、クレジットカードの入力を求められます。これは詐欺です。日本では、新型コロナワクチン接種も予約もすべて無料です。


4)正しい厚労省のページはこちらです。見た目はまったく同じですが、先頭に表示されているURLが偽物と違い、末尾が日本政府のページであることを示す.go.jpで終わっています。


5)正しい厚労省のページで「予約」を選択すると、次のようなページが表示されます。


以上

ワクチン接種詐欺についてつぎのWebサイトもご覧ください。

「国民生活センター 新型コロナワクチン詐欺 消費者ホットライン」
http://www.kokusen.go.jp/info/data/coronavirus_vshotline.html

「消費者庁 新型コロナワクチン詐欺等の便乗悪質商法に注意!」
https://www.caa.go.jp/policies/policy/consumer_policy/information/notice/efforts_002.html

gbsinfo+subscribe@googlegroups.com 宛に空のメールを送ると、患者の会からのお知らせメールが届くようになります。

最近人気の記事

インフルエンザの予防接種は受けるべきか?

闘病記・体験談投稿のガイドライン

新型コロナワクチン接種に関する公式の情報について

"ギラン・バレー症候群"の後遺症と戦いながら、マラソンを走り続ける市民ランナーの特集

ギラン・バレー症候群(GBS)とは(続き)

接種を受けた後のアンケート第一報

透明文字盤の作り方と使い方